理事会

理事長

ゲアハルト・ヴィースホイ

ゲアハルト・ヴィースホイ 2011年DJW理事長に就任。有力独銀の資産運用部門で87年から本邦機関投資家を担当。1991年より99年まで東京に駐在し、現地法人のトップとして手腕を発揮。2001年にバンクハウス・メッツラー(Bankhaus Metzler)へ移籍し、パートナー(経営陣)として本邦を含む内外の幅広い投資家を対象に投資銀行ビジネスに従事。2002年より、B.メッツラー・ゼール・ゾーン&Co. ホールディングAGのパートナー委員会メンバーを務める。

2011年DJW理事長に就任 2011年DJW理事長に就任

協賛会員